予約・お問い合わせ

ご自宅や美容室で黒くなった白髪染めを明るくする方法

ご自宅や美容室での黒い白髪染めから抜け出せずにお困りではありませんか?

髪色が黒いと肌色がくすんで見えたり、明らかに白髪染めをしているという印象に見えたりします。

また白髪と黒髪のコントラストで1〜2週間で白髪が気になってしまうデメリットもあります。

実は白髪を黒く染めることで、白髪染めの周期を早め自分で染めざるおえない要因や、3週間に一回は美容室に行かなければいけない状況をつくりだしているのです。

そういった理由から明るく白髪を染めたいと思う方も多いのではないでしょうか?

ところが白髪を明るく染めたいと相談しても思うような明るさにならなかったり、断られてしまうケースがほとんどです。

そういった方々が明るい白髪染めをしたいとミレットに相談に来てくださります。

明るい白髪の施術方法

ミレットでは始めにカウンセリングにて3つの施術方法をご提案させていただきます。

黒くなった白髪染めの染料をできる限り取り除く。
黒くなった白髪染めの染料を数回に分けて取り除き、徐々に明るくしていく。
希望の明るさになるまで自然に明るくしていく。

上記の方法によるメリットとデメリットをお伝えさせてください。

黒くなった白髪染めを確実に明るくする方法

この方法は一度で大きな効果が期待できる方法です。

下の写真は市販の白髪染めで黒くなってしまった髪色を明るくした仕上がりです。

見違えるように明るい髪色になりましたがここまでの過程で一度黒い白髪染めを明るくしなければいけません。

この方法は通常のカラーではできないので脱染という方法で一度できるだけ明るくしていきます。

下のお写真は脱染をした直後の仕上がりになります。

この方法は確実に明るくできることができるのですが、仕上がりがオレンジ色になることや、予想以上に明るくなる場合がありますのでご了承くださいませ。

このままで問題なければ一ヶ月後に明るさと希望の色み(アッシュやピンクやベージュ)の調整に行います。

脱染後の髪色はヴィヴィットな印象が強く個性的な色になるので気になる方には当日の調整も可能です。

当日調整をご検討される方は、2回ヘアカラーが必要になりますので事前の相談と時間に余裕を持ってご予約いただくことをお勧めします。

以上が確実に髪の毛を明るく透明感のある髪色にしていきたい方にお勧めの方法になります。

黒くなった白髪染めを髪に少しずつ明るくする方法

こちらの方法はいきなり明るくするには抵抗を感じる方にお勧めの方法です。

自然な仕上がりで明るくしていく方法

白髪染めで黒くなった髪色を明るくするとオレンジ色になります。

髪色がオレンジ色になることは避けたいという方には明るいブラウンで染めていくことで自然な仕上がりで髪を明るくしていくことができます。

この方法でのデメリットは、一度のカラーではあまり明るくならない可能性があります。

もう一点、1番明るいカラー剤を使用していくのでダメージが蓄積されていく恐れがあります。

せっかくカラーをしたのに髪の毛が傷んだだけで全く明るくならなかったということがないように、施術前の髪の状態を見てからご提案させていただきます。

下のお写真が徐々に明るくなっていく様子です。

回数を重ねることでここまで明るくすることが可能です。

希望の明るさまで脱染してから色みを調整する方法

髪に優しい脱染剤を使用していくのでダメージが少なく徐々に明るくできるので、希望の明るさ以上になりすぎる心配がありません。

下のお写真は4回の脱染で明るくなっていく変化です。

こちらの方法は少しずつ確実に明るくすることができますが、髪がオレンジ色になる可能性があります。

いきなり明るくなるのは心配だけど確実に明るくしたい方にお勧めです。

明るくした後は色の調整をしていきます。

下のお写真は希望の明るさになったの色みと明るさの調整をしています。

これらのカラー方法をカウンセリングで相談させていただいたうえで施術方法を決めていきます。

白髪染めの濃さによって全く明るくならない場合もありますので、実際の髪の状態を見て判断したうえで確実に効果がでる施術方法をご提案させていただくこともございます。

ご希望の明るさになってからのお手入れ方法

ミレットでは髪色がご希望の明るさになってからのお手入れ方法もサポートさせていただいております。

理想の髪色を叶えたら、より美しい髪質を維持していただきたいからです。

その為にひとつお願いしていることは市販の白髪染めの使用を控えていただいております。

せっかく明るい髪色にしても一度使用しただけで元の黒い髪に戻ってしまいます。

どうしても次のカラーまでにご自宅で染めたい場合には白髪染めではなく、ファッションカラーのブラウンを使用することで髪色を暗くすることなく応急処置ができます。

または当店で使用しているカラー剤のご自宅用の物もご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

美しい艶髪にする為に

ご希望の髪の明るさになりましたら、根元を明るい白髪染めで毛先はアルカリ剤の入っていないトリートメントベースのカラーで染めていきます。

リタッチという根元だけ染める方法でも髪のダメージを防ぐことはできますがミレットでは全体を染めることでより髪が美しく見えます。

カラーによるダメージを心配される方もいらっしゃいますが、髪の傷みの原因はアルカリ剤です。

アルカリ剤が入っていないカラー剤を使用することで髪へのダメージは全く心配ありません。

またヘアカラーは1ヶ月前後で色が落ち始めてくるので全体を染めることで色が入り髪の毛が美しくなります。

下のお写真は毛先までカラーをしたことでの髪質の変化です。

カラーをする前のお写真を並べていますが、お色が定着してきて髪の毛に艶がでてきているのがわかりますね。

色による艶とトリートメントによる補修を繰り返すことで髪質そのものが変わってきます。

髪をダメージさせないのはもちろんのこと色による髪の美しさも白髪染めにおいてはとても大事なことなのです。

明るくした後は色を楽しむ

明るくした後はご希望のヘアカラーを楽しむことができます。

こういったベージュカラーや

ピンク系カラー

アッシュ系カラー

などいろいろなヘアカラーがお楽しみいただけます。

2週間で気になっていた白髪染めが

今まで2、3週間で気になっていた白髪が1ヶ月〜2ヵ月持つようになります。

それは白髪に対しての色のコントラストがベースの明るさによって見え方が変わるからです。

下の写真のように黒と茶色なら茶色の方が白髪が伸びた時に目立ちにくくなります。

このように髪色を明るくすることで白髪が目立ちにくくなり美容室に通う頻度減らすだけでなく、ご自宅でのカラーも控えることができます。

2〜3週間の白髪染めループから抜け出してヘアカラーを楽しむことができます。

新着の施術事例

2~3週間で気になる白髪が目立ちにくくなる明るい白髪染め

ミレットでは、白髪を明るく染めることでいろいろなメリットがあると感じています。   今まで黒く染めていた頃は2~3週間しないうちに根元の白髪が気になっ…

ミレットがご提供する安全な白髪染め(頭皮の刺激、髪のダメージ、アレルギーや痒みを抑える)

白髪染めを始めてから今まで感じたことのないお悩みを抱えていませんか?   カラー中に頭皮に刺激や違和感を感じる。 カラー後に頭皮がかゆくなる。 白髪染…

ブリーチを使わずに白髪染めでできるハイライト

ミレットでは白髪染めだからこそ、ダメージのない上質な髪質を優先したハイライトをお勧めしております。   ハイライトはブリーチを使って毛束を明るくし、立…

ご自宅や美容室で黒くなった白髪染めを明るくする方法

ご自宅や美容室での黒い白髪染めから抜け出せずにお困りではありませんか? 髪色が黒いと肌色がくすんで見えたり、明らかに白髪染めをしているという印象に見えたりします…

ノンジアミンカラーでできる白髪染めヘアマニキュアやジアミンカラーとの違い

白髪染めをしたいのにアレルギーが原因でヘアカラーを諦めてはいませんか?   ミレットのノンジアミンカラーならジアミンアレルギーを発症された方でも白髪染…

白髪染めで楽しめるヘアカラーの色味の種類まとめ

川崎の元住吉駅でヘアカラー・白髪染めに特化した美容室ミレットです。   白髪染めでできる透明感のあるカラーをまとめました。   アッシュカラ…